■ユシロークリーナー W・PCW/水系洗浄剤★品名をクリックすると単品カタログをご覧いただけます。

タイプ 品名 適用金属1) 性状 洗浄方法と適温(℃)2) 法規制 性能3) 特徴 用途
アルミ 外観 密度
(g/cm3
(15℃)
pH
(3%)
表面張力
(mN/m,3%)
使用
濃度
(%)
浸漬
揺動
超音波
シャワー
スプレー
高圧
ジェット
PRTR法4) 洗浄性 防錆性
(鉄)
消泡性
乳化性

腐敗性

硬水性
軽質汚れ対象 中性 PCW51H 淡黄色液状 1.03 7.5 32 1~5 室温~80 室温~80 室温~80 非鉄に対する影響が小さく、スプレー洗浄に適する。 非鉄部品のスプレー・ジェット洗浄。
アルカリ性 W80 淡黄色液状 1.06 9.0 38 2~5 室温~80 室温~80 × 鉄・非鉄の防食性に優れる。 鉄・アルミ・銅系部品の機械加工後の工程間洗浄。
PCW82 淡黄色液状 1.06 9.0 35 2~5 室温~80 室温~80 × W80の防錆性を高めた汎用洗浄剤。 鉄・アルミ・銅系部品の機械加工後の工程間洗浄。
PCW97 淡黄色液状 1.04 9.2 38 2~5 室温~80 室温~80 室温~80 消泡性に優れる。 鉄・アルミ部品のスプレー・ジェット洗浄。
PCW161 淡黄色液状 1.03 9.0 38 2~5 室温~80 室温~80 室温~80 銅に対する影響が小さい。 鉄・アルミ・銅系部品の機械加工後の工程間洗浄。
PCW300 微黄色液状 1.03 9.0 45 2~5 室温~80 室温~80 室温~80 不水溶性、水溶性加工油に対する油水分離性に優れる。 鉄・アルミ部品の機械加工後のスプレー・ジェット洗浄。
PCW553X 淡黄色液状 1.02 9.8 32 2~5 室温~80 室温~80 × 洗浄性と低泡性を両立した洗浄剤。 鉄・アルミ部品の機械加工後のスプレー洗浄。
PCW562 淡黄色液状 1.05 9.0 27 2~5 室温~80 室温~80 × 鉄・非鉄の防食性に優れる。
洗浄性と液切り性を高めた汎用洗浄剤。
鉄・アルミ部品の機械加工後のスプレー洗浄。
重質汚れ対象 中性 PCW25 淡黄色透明液状 1.04 8.4 29 2~10 室温~80 50~80 × 洗浄性に優れる。 油汚れの激しい部品の洗浄。
PCW175M 黄色液状 1.08 8.4 29 1~5 室温~80 50~80 × 脱脂力が強い。ワークの表面のベタツキが少ない。抗乳化性に優れる。 油汚れの激しい鉄・アルミ部品の洗浄。特に焼入れ後の洗浄。
アルカリ性 PCW71 淡黄色透明液状 1.16 12.4 34 2~5 50~80 50~80 × 脱脂力が強い。防食性、耐腐敗性良好。
低COD。リンスが必要。
鉄・アルミ部品の洗浄。
PCW420 × 淡黄色液状 1.14 12.3 31 2〜5 50~80 50~80 × 油と金属・土砂等の微粉が混ざった汚れの洗浄に優れる。 ホーニング、ラッピング後の鉄系部品の洗浄。通い箱(通函)の洗浄。
 
荷姿:18ℓ缶/200ℓドラム
1)適用金属 2)洗浄方法 3)性能 4)PRTR法
好適 × 泡立ちやすいため不適 優←◎-○-△-▲→劣 非該当
液溜まり、重なり部等の乾燥しにくい部分で変色する場合がある
洗浄条件に合わせた確認が必要 × 該当
× 不適【非鉄金属に適用する場合は、お問合せください。】

■ユシロクリーナー O・S・SL/溶剤系洗浄剤★品名をクリックすると単品カタログをご覧いただけます。

品名 溶剤の種類 性状 洗浄方法 法規制 特徴 用途
外観 密度
(g/cm3
(15℃)
引火点
(℃)
臭気1) 浸漬・揺動 ブラッシング スプレー 危険物の分類 有機溶剤中毒2)
予防規則の分類
PRTR法3)
O-200 パラフィン・ナフテン系 無色透明液状 0.81 76注1 第3石油類 高引火点、低臭気、透明感良好であるため、灯油、軽油等に替わり、安全性、職場環境の改善が可能。 金属洗浄、磁気探傷液。
S-100 パラフィン・ナフテン系 無色透明液状 0.76 40注1 × 第2石油類 第3種 乾燥性に優れる。 塗装部品、機械等の洗浄、金属洗浄。
SL430 パラフィン系 無色透明液状 0.75 42注1 × 第2石油類 臭気が極めて少ない。低毒性。乾燥性に優れる。 手作業が多い一般機械、部品等の洗浄。
SL450 パラフィン系 無色透明液状 0.76 96注2 第3石油類 臭気が極めて少ない。低毒性。高引火点。 手作業が多い一般機械、部品等の洗浄。
 
荷姿:18ℓ缶/ 200ℓドラム
1)臭気 2)有機溶剤中毒予防規則の分類 4)PRTR法
弱←◎-○-△-▲→強 非該当 非該当
× 該当
  1. 注1 TCC(タグ密閉式)による測定です。
  2. 注2 C.O.C.(クリーブランド開放式)による測定です。

■ユシロクリーナー WR・WRS/水置換剤★品名をクリックすると単品カタログをご覧いただけます。

品名 性状 性能 使用方法 法規制 特徴 用途
外観 密度
(g/cm3
(15℃)
引火点
(℃)
防錆期間
(日)
使用濃度(%) 洗浄方法 危険物の分類 有機溶剤中毒1)
予防規則の分類
PRTR法2)
WR 黄色透明液状 0.86 76 2~4 2~5 浸漬 第3石油類 水置換性に優れる。石油系溶剤に2~5%添加して使用する。 鉄、レンズ等表面の水分除去。
WRS 淡黄色透明液状 0.81 76 2~4 原液 浸漬 第3石油類 WRのストレート使用タイプ。 鉄、レンズ等表面の水分除去。
WRS30 淡黄色透明液状 0.81 76 2~4 原液 浸漬 第3石油類 非鉄金属への影響が小さい。ストレート使用タイプ。 鉄、非鉄金属、レンズ等表面の水分除去。
 
荷姿:18ℓ缶/ 200ℓドラム
1)有機溶剤中毒予防規則の分類 2)PRTR法
非該当 非該当
× 該当

■ユシロクリーナー MC/工場メンテナンス用水系洗浄剤★品名をクリックすると単品カタログをご覧いただけます。

タイプ 品名 性状 使用方法 法規制 特徴 用途
外観 密度
(g/cm3
(15℃)
pH
(10%)
表面張力
(mN/m,3%)
使用濃度
(%)
洗浄方法 PRTR法1)
床用 MC21 青緑色透明液状 1.03 6.9 33 2~10 希釈液を塗布し、自動床洗浄機を用いるかブラシ等で擦る。その後、バキュームまたは水洗いする。 中性タイプの床用洗浄剤。 工場床、通路の日常洗浄。
MC22 緑色透明液状 1.06 12.4 28 2~10 汎用の床用洗浄剤。 工場床、通路の定期洗浄。
MC36 緑色透明液状 1.08 10.9 27 1~5 洗浄性に優れる。 汚れの著しい工場床、通路の定期洗浄。
機械及び工具類 MC72 青色透明液状 1.06 12.6 33 10~100 原液または希釈液を塗布し、濡れたウエス等で拭きあげる。 拭き取りが容易であるため、平面部の多い大型機械等に適する。 平面部の多い大型機械、立体物の洗浄。
 
荷姿:18ℓ缶/ 200ℓドラム
1)PRTR法
非該当
× 該当
上へ戻る