自己修復性ポリマーゲル
ウィザードゲルⓇ

Tough polymer material ポリマーの常識を覆すタフな素材

ウィザードゲル®は、切れても再生する自己修復性ポリマーゲル(ヒドロゲル)です。自己修復性を持つ塗料やフィルムなどが実用化されていますが、実は凹みが元にもどるだけで切断傷は修復されません。ウィザードゲル®の大きな特徴は「切断傷を受けても再接触させることで傷が治る」というもので、今までにはない全く新しい材料になります。また、自己修復性だけではなく、高靭性、高伸縮性、耐乾燥性(一般的なヒドロゲルと比較して)を有しており、様々な応用が期待できる「タフ」な材料です。

HubSpot Video
parts_gel_01

自己修復機能の発現

ウィザードゲル®の中に存在するホスト分子とゲスト分子が物理的に脱着することにより、切断-修復を繰り返して行うことができます。さらにホスト-ゲストの効果により応力を緩和する機能も有しています。

img_gel_02

高靭性・高伸縮性・タフネス性

ウィザードゲル®は、自己修復機能だけではなく、これまでのポリマーゲルの常識を覆す靭性を実現しました。ホスト-ゲスト相互作用や乾燥防止成分を利用することにより、カッターナイフなどの刃物で突いても破れにくい・亀裂が入りにくいという非常にタフで強い性能を持っています。

img_gel_03

成形用材料のご提供

ウィザードゲル®は,ゲルの素となるモノマー液・反応開始剤等をパッケージ化したウィザードパックとしてご提供します。

pick up products ウィザードゲル® PICK UP製品

img_gel_SMH-0006_red

ウィザードパック熱
(内容量:50g/400g)

3液パッケージの混合タイプゲル。主剤のウィザードモノマーSMHはアクリルアミドを含有する「劇物」製品であるため、毒劇法に準拠した「劇物譲受書」などの手続きが必要となります。直射日光、高温環境下では直ちに劣化するため、冷蔵下(110℃)で施錠保管して下さい。

img_gel_SMH-0006

ウィザードパック光
(内容量:50g/400g)

3液パッケージのUV硬化タイプゲル。主剤のウィザードモノマーSMHはアクリルアミドを含有する「劇物」製品であるため、毒劇法に準拠した「劇物譲受書」などの手続きが必要となります。直射日光、高温環境下では直ちに劣化するため、冷蔵下(1~10℃)で施錠保管して下さい。

img_gel_SMH-1000_red_02

ウィザードパックHD熱
(内容量:50g/500g)

2液パッケージの混合タイプゲル。直射日光、高温環境下では直ちに劣化するため、冷蔵下(1~10℃)で施錠保管して下さい。

img_gel_SMH-1000

ウィザードパックHD光
(内容量:50g/500g)

2液パッケージのUV硬化タイプゲル。直射日光、高温環境下では直ちに劣化するため、冷蔵下(1~10℃)で施錠保管して下さい。

ウィザードゲル 作製方法 (ウィザードパック熱・HD熱)

fig_02

ウィザードゲル 作製方法 (ウィザードパック光・HD光)

fig_01
DOWNLOAD
サービス資料をダウンロード より詳しい製品情報をお求めの場合は、下記よりお気軽にご覧下さい。  DOWNLOAD

Performance information ウィザードゲル®の性能について

基本物性

項目\製品 ウィザードパック 熱・光 ウィザードパックHD 熱・光
外観 透明 透明
硬さ※1 40 40
比重※2 1.25 1.2
引張強さ(kPa)※3 200~300 100~200
伸び(%)※3 600~1000 600~900

※1:アスカーゴム硬度計CSC2型、温度23±2℃、湿度50±5%RH
※2:アルキメデス法、試験温度23℃
※3:オートグラフによる引張試験、温度23±2℃、湿度50±5%RH

自己修復性

fig_gel_01

伸縮性

img_gel_04

安全性

項目 代表値
皮膚一次刺激性※1(P.I.I.) 0.0(無刺激性)
経口毒性※2(LD50) 2000mg/kg以上

※1:OECD Guideline for Testing of Chemicals 404(2015)に準拠したウサギを用いる皮膚一次刺激性試験を実施
※2:OECD Guideline for Testing of Chemicals 420(2001)に準拠した雌ラットにおける急性経口毒性試験を実施、投与可能な限界量(2000mg/kg)において異常は認められず

Wizard series FAQ ウィザードシリーズに関する
よくあるご質問はこちら

ウィザードゲル®およびウィザードエラストマー®の特性や自己修復性についてお答えしています。

social network service ユシロ化学工業のSNSはこちら

InstagramとFacebookでは、ウィザードゲル®に関する最新の情報を発信しています。